私たちは、コンベンションを応援します。

一般財団法人 山形コンベンションビューロー


Google




お知らせ



関連情報

MICE誘致アンバサダーのご紹介

(2016年05月11日)


日本政府観光局(JNTO)は、日本の国際会議開催件数の増加や、日本国内における国際会議開催の意義に対する理解度の向上、並びに海外における日本のプレゼンス向上を目的とし、MICE誘致アンバサダープログラムを実施しています。
これまでは首都圏を中心に21名のアンバサダーが認定されておりましたが、3月には新たに8名が認定されました。今回のアンバサダーでは、山形に縁のアンバサダーが2名誕生しました。まず、山形大学医学部参与で日本脳神経外科学会理事長の嘉山孝正氏、そして産業技術大学院大学教授の松尾徳朗氏です。
嘉山アンバサダーは、日本脳神経外科学会理事長として、世界脳神経外科学会の誘致に携わっておられます。また、松尾アンバサダーは、2010年にかみのやま温泉の温泉旅館で国際会議を開催してくださり、今後も温泉ホテルでの国際会議開催を計画中です。
当財団では、お二人のアンバサダーと連携をし、国際会議の誘致活動に取り組んでまいります。
(コンベンション担当)